広島県三次市のおいしい自家焙煎コーヒーのお店・珈琲屋スプレモ

staff_obi4

スタッフの横顔

在安正行


staff5

三次市に生まれ凝り性、旅行好き
小学生の時、雑誌に付録の鉱石ラジオを作り電源がなくても音が出たのに感動、以来次々にラジオ等を製作。
香川県の電波高校(現香川高専)に進学し1級無線通信士の資格を取得。念願の外国航路の無線通信士になる。
コーヒー好きで各地のコーヒーを飲み歩く。オランダのカフェの店内に漂う強烈なコーヒーの甘い香りに感動し人生行路を変更、転職した。
店主、焙煎を担当。
家庭での美味しいコーヒーの淹れ方や産地の農園での体験などをお店や公民館などでコーヒー教室を開催しコーヒー文化を広めている。
家ではログハウスを建てナチュラルライフを楽しんでいる。

在安直美


staff4

静岡県出身ゆえの富士山好き。(が、登山歴無し)
製菓学校時代、珈琲の授業で珈琲界のレジェンドの店の珈琲を飲み衝撃をうけ、その系列の珈琲店に就職。
ご縁あってスプレモのマスター(当時、レジェンドの系列店だった)を紹介していただき、同じ珈琲を求めるもの同士、気が合った?のか広島・三次に嫁ぐこととなる。
オーラは乏しいもののスプレモのママちゃんとして奮闘中。
担当は製菓部長。現在も草羽祐里氏(広島市内在住)から製菓技術、理論を勉強中。

内川 律子


staff2

生まれも育ちも広島市.旅・車・珈琲・酒好き
カフェ巡りをしていた数年前、ある日寄ったスプレモの珈琲とスイーツのおいしさに感動!!自宅から店まで片道60Kmを鮭が川を登るが如く愛車ミニクーパー・ケンジントンで通勤。
体験して楽しむことが好き。ワクワク大好き人間。
タイのコーヒー農園体験ツアーにも参加。
世界のコーヒーアミーゴスの猛烈なエネルギーを浴び、自分の体験した珈琲の面白さを皆様にお伝えできるよう日々探求中のNiceなMiddle

土井 健寛


staff1

スプレモに就職したのをきっかけにコーヒーの面白さにはまる。
珈琲マニアのお客様の影響もありカフェラテのテクニックに没頭。
家にまでエスプレッソマシンを購入。
暇さえあれば練習、練習、牛乳パックの山ができた。
若手No1. 将来が楽しみ。

本藤 里美


staff07

地元庄原市に帰ってからスプレモで勤務して9年、結婚で退社し落ち着いたので再就職。当店ではキャリアNo.1
コーヒーマイスターの資格も持ち、笑顔の接客でファンも多数。
お花の教室にも長年通い、お店の花のアレンジも担当。
お店の重要な味づくりに欠かせない豆の選別作業も早くて確実。
店内トップレベルを持ち陰で支えている。

 

 

pagetop