広島県三次市のおいしい自家焙煎コーヒーのお店・珈琲屋スプレモ

goodness_img1_bar

珈琲へのこだわり

店名のスプレモとはコロンビア豆の最高級グレードを意味する「スプレモ」から。
最高の素材と最大級のおもてなしを心がけようと店名に致しました。
価格より品質、安全・健康の考えで「ココロも体も元気になる良いコーヒー」をモットーに、
地域社会に根ざすカフェを目指しています。

美味しいコーヒーとは? 

珈琲は嗜好品、苦みや酸味、好みもいろいろ。
スプレモでは3つをポイントにして味づくりをしています。

1粒1粒丁寧に選り分け良い豆だけを使用しています。


goodness_img2_small

コーヒー豆は農産物です。どんなに厳選した豆とはいえ虫喰い豆や発酵豆、未成熟の豆などの欠点豆が混入し、せっかくの味を悪くするだけでなく身体にもよくありません。当店では焙煎の前後2回、手選別で欠点豆や煎りムラを1粒1粒丁寧に取り除いています。そのため手づくりでしか味わえない雑味や濁りのない、冷めても後口の良いコーヒーになります。一杯分のコーヒー豆は約10g。わずかの欠点豆でも無視できません。コーヒーは一生を通して愛飲されるもの手間ひま惜しまず、味の良さは勿論、身体にも優しく元気の出るコーヒーを提供できるよう心がけています。

厳選素材をさらにハンドピック


焙煎の前後2回、欠 点豆や煎りむらを丁寧に取り除くことにより、手づくりにしかできない後口の良いにごりのない味となります。
一杯分のコーヒー豆は約10g、わずかの欠点豆でも無視できません。

goodness_img3_small

IMG_8899修正

kodawarimame2

豆の個性を生かす焙煎技術


goodness_img6_small

コーヒーの産地も個性も含水量もいろいろ、豆の個性に合わせた適正な焙煎操作によってはじめて風味のある味が生まれます。素材と焙煎で味の8割が決まるといわれる重大なポイントです。
(収穫したてのニュークロップやスペシャルティコーヒー等は豆も固く高い焙煎技術を必要とします。)コーヒーは嗜好品。苦みや酸味 好みもいろいろ4段階の焙煎度合いに煎り分けたメニューで様々な嗜好に対応しています。

コーヒーは生鮮食品


コーヒーは肉や野菜と同様生鮮食品です。焙煎後2週間ぐらいが賞味期限です。 当店では毎日少量ずつ必要な分だけ焙煎しています。香り高いコーヒーを家庭でも気軽に美味しく楽しんでいただければと思います。

pagetop